プロ野球キャンプの楽しみ方

未分類

いよいよ2月1日からプロ野球のキャンプが始まります。

コロナ禍もだいぶ収まり、今年こそは訪れたいと考えるファンの方は多いのではないでしょうか。

公式戦を球場で観戦したり、テレビやネット中継で見たりしたことがある方は多いと思います。

しかし、試合以外の練習している姿や、グラウンド外での選手の素顔に触れたことがある人はあまりいないことでしょう。

ここでは、普段なかなか見ることができない選手の姿を存分に楽しむことができる、キャンプの魅力について紹介したいと思います。

プロフィール

 モト監督

・小学校から野球を始め、大学まで野球部で活動

・地元の公立高校で教師として10年以上務める

・現在は退職→絶賛自己研鑽中

練習を間近でみることができる

キャンプの一番の魅力はこれではないでしょうか。

選手の迫力ある練習を間近で見ることができます。

野球好きにはたまらないですね。

バッティング練習やピッチング練習、守備練習などいくらでも見ることができ、プロの選手の技術を目の当たりにすることができます。

間近で見る、プロ野球選手のフリーバッティングやピッチング練習は圧巻で、その迫力にみとれてしまいます。

球団(球場)によっては、ブルペンでの投球練習や、サブグラウンドでの守備練習などを目の前で見ることができたりします。

また、各球団ごとに独特の練習メニューや練習方法があり、普段プロ野球選手がどのような練習に取り組んでいるのかを見れる数少ない機会です。

公式戦の舞台で輝いて見える選手の、表では見えない地道な努力を知ることができ、より一層好きになること間違いなしです。

選手ごとにも練習課題が設定され、そのバリエーションの多さは勉強になることと思います。

選手と交流できる

これもプロ野球ファンにとってはたまらない魅力ですね。

選手の球場への出入りや、練習間の移動のタイミングなどで選手と交流することができます。

運が良ければ、お気に入りの選手にサインをもらえたり写真を撮ってもらったりすることができます。

一生の宝物になりますね。

シーズン中ではなかなかそういったチャンスはないので、お気に入りの球団があったり、選手がいる人はこの機会にアタックしてみることをおすすめします。

もちろん、練習中にお願いするなどは絶対にNGです。

サイン会を開いているときや、様子を見て、余裕がありそうなタイミングで、優しくお願いしてみましょう。

グッズや球場メシを楽しめる

キャンプ中は、球場にて各球団のキャンプ限定のグッズや、キャンプ地にゆかりのあるご当地グルメを販売しています。

キャンプ限定のロゴの入ったウエアなどのグッズや、沖縄では沖縄そば、宮崎では宮崎牛を使った料理が販売されるなど、ワクワクするものが数多くあります。

ファンにとって、限定グッズが手に入ったり、ホーム球場とは違った球場メシを楽しめるのは最高ですね。

まとめ

キャンプ中は、ファンにとっても、シーズン中とは違った特別な時間を過ごすことができる貴重な機会です。

お気に入りの選手の練習の様子を存分に見学したり、サインをもらうことができたり、球場でグッズやご当地グルメを楽しむなど、試合以外のプロ野球の魅力を存分に楽しむことができます。

お気に入りの球団や、選手がいる人は是非足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました